万が一の火災に備えて、消防用設備の計画的な改修・リニューアル工事が不可欠です。

オフィスビルやマンションなど、建物の安全な維持管理を継続するためには、さまざまな設備の改修工事が必要になりますが、その中でも消防用設備の改修・リニューアル工事は、特に重要な項目です。

万が一、火災が発生した際に、消防用設備に不具合がある場合、ケースによっては人命に係わる重大な事故・事件に発展してしまう可能性もあります。

当社は、お客様のリスクを軽減するため、スピーディーな見積作成および適切でリーズナブルな改修プランをご提案し、安全で確実に施工します。

消防用設備 改修・リニューアル工事

以下のような場合には、消防用設備等の改修・リニューアル工事が必要です。

  • 消防用設備定期点検の結果、不具合や不良箇所が発見された場合
  • 室内の間取り、間仕切り変更などにより、感知器の追加設置、移設等が必要な場合
  • 現在設置されている消防用設備が、何らかの問題があって消防法により失効となった場合
  • 消防法の改正により、既存設備の変更・更新や新規設備の設置が必要になった場合
  • その他、所轄消防署からの指導等により改修の必要がある場合
消防用設備点検

当社では、高い専門性と豊富な経験をもとに、各種消防用設備の改修・リニューアル工事を提案・施工します。

消火器の販売・納品

それぞれの建物には、消防法で定められた設置状況を満たす本数の消火器を設置する必要があります。

また消火器は、その製造時期によって使用期限が決まっており、さらに2011年1月1日から消火器の規格省令が改正されたことにより2010年より前に製造された旧基準型式消火器は型式失効されることとなりました。(ただし、特例として既に設置されている消火器は2021年12月31日まで継続設置が可能です。)

当社は、お客様の消火器の設置状況・本数等を確認した上で、適切なタイミングでの消火器の交換等をご提案します。

ABC粉末消火器

防災用品の販売・納品

2011年の東日本大震災以降、防災への意識がますます高まる中、各種防災用品の需要も高まっています。

当社は、企業や事業所、各種団体への防災用品のご提案および販売にも積極的に取り組んでいます。

非常持出袋

お問い合わせ

株式会社新和防災|営業部・業務部

電話番号:03-3846-7363/受付時間:月~金曜日 9:00~17:00

お問い合わせ

消防用設備の販売

点検・工事・販売実績

当社へのアクセス

ページの先頭に戻る